閉じる
閉じる
閉じる
  1. 独立には何が必要??
  2. 大人気ユーチューバーのメリットとは!?
  3. LINEから集客をするメリット4選!
  4. ネットショップで起業するメリット3選!
  5. 経営者のやりがい5選!
  6. 起業で儲かりたいなら「せどり」。その理由とは?
  7. 起業する前に講演会に参加してみよう!
  8. 開業した主婦が成功するには??
  9. 起業に必要なマインドを維持していく方法とは?
  10. 起業するならゼロ円から始めたいけど、大丈夫なの??
閉じる

食える起業と働き方

「10年後から20年後に、約47%の仕事がなくなる!?」

lig_hiroyukimba_tp_v-1
  • 果たしてこれは現実になるのか?なるとすれば、いつなのだろう?
  • あなたがすでに30代を超えているのなら、これからどうすればいいのか?
  • なぜ、人の仕事奪うテクノロジーが、収入を2倍、3倍にするチャンスなのか?

コンピューター、テクノロジーの進化が仕事を奪う!?

オックスフォード大学、マイケル・A・オズボーン助教授らの論文
「未来の雇用」が大きな話題になりました。

「10年〜20年後、約47%の仕事がなくなる」

この調査では、テクノロジーの発展による機械化、自動化で、
いったいどれくらいの仕事がなくなるのか。と言う事が分析されました。

その結果、テクノロジーの進歩、コンピューターの飛躍的な進歩により
ビックデータの解析が可能になり、これまででは機械化が不可能
と思われていた、非ルーティンワークもかなりも割合で機械に
奪われてなくなっていくと言う予想がたてられました。

論文の一部を抜粋すると、以下のような仕事は
今後10年以内に消え去れると予測されています。

90%以上の確率で消える仕事リスト…
・ 電話営業員
・ 手縫い裁縫師
・ 不動産ブローカー
・ 税務申告作成者
・ 経理担当者
・ データ入力者
・ 保険契約の審査員
・ 不動産仲介業者
・ ローン審査員
・ 銀行窓口係
・ タクシー運転手
・ 法律事務所の事務員、秘書
・ レジ係
・ クレジットカードの審査員
・ 小売り営業員
・ 医療事務員
・ モデル
・ コールセンターのオペレーター
・ 飛び込み営業員
・ 保険営業員

これらの職業は90%以上の確率でなくなってしまうと言う事です。

テクノロジーの発達は脅威なのか?

しかし、逆に言えばこのテクノロジーの進化は
未曾有のチャンスとも言えるのです。

このテクノロジーの進化によってこれまでにない仕事が
たくさん創出されるからです。

例えば、Youtuber、ネットアイドル、3Dプリンター技師など
これまでにはなかったたくさんの仕事が発生してきます。

しかし、その多くはこれまでの肉体労働や単純な知的労働でなく、
情報を駆使した真の知識労働へと変貌しています。

だからこそ、生涯学習は必須です。

そして、なによりも新しい物を受入れる姿勢や
自分の固定概念を自覚して外していく自覚力が大切です。

ゲーム実況で億円を稼ぐYoutuber、
piko太郎などネットから生まれたアイドル、
ネットをにぎわすたくさんの起業家達…

彼らは多くの人が気づいていないうちから
そのテクノロジーに隠れたチャンスを見いだしていました。

だからこそ、今では勝ち組になっているのです。

つまり、この誰もがまだ見えてないチャンスを見る力…

これがあれば未来の勝ち組に入ることが出来るのです。

逆に言えば、今の生き方に固執し、その変化についていけなければ、
時代に取り残されて、暗い未来を生きざるを得ないのです。

年金医療の崩壊、賃金の更なる下落、格差の更なる拡大。

これらは既に予測された未来であり、それに対する
適切な準備をしている人だけが豊かに裕福に生きられる時代になるのです。

何を準備すれば良いのか!?

0i9a350615032140wakaranai_tp_v-1
その答えを紹介する前に、まずはどんな職業が生き残るのか?

それについての予測をお話しておきます。

実はこのマイケルAオズボーンが発表した論文に

「90%以上の確率で生き残る職業」

が公開されています。

その一部がこちらです…

・ ソーシャルワーカー
・ 作業療法士
・ 内科医
・ 栄養士
・ 外科医
・ セールスエンジニア
・ 小学校の先生
・ 心理カウンセラー
・ 看護師
・ 聖職者
・ マーケティング責任者
・ 経営者

これらの職業は生き残るだろうと言われていますが…

しかし、これらはコンピューターの発達によって
仕事を奪われる事がないだろうというだけです。

その他の社会的な状況を見てみれば、この中でも
本当に生き残れる仕事はかなり絞られてくると予測できます。

実際に、ソーシャルワーカーは年収270万円〜350万円、
福祉事務所で働く場合が多く、ウツになる人も多いですし、
まず、求人その物がそんなにないと言う現状があります。

老人ホームなどの施設長になれば700〜1000万円程度の給料を
貰える事もあるそうですが、そこまで上れるのは一部です。

作業療法士も求人も少なく、年収350万円〜500万円程度と言われています。

小学校の先生も、モンスターペアレントの出現や、
これから学校と言うものがなくなると言う予測もありますし…

看護師もどんどん人数が増えていますし、
夜勤、準夜勤などのキツさがあります。

そして、ここまで上げてきたこれらの職種は
すべて基本的には従業員です。

なので、決まった時間を守り、有給休暇をとるにも
周りに気を使わねばならず、大きく稼ぎ生活を楽にする事は難しいでしょう。

ましてや、既に30歳を過ぎているのなら、
これから資格を取ってこれらの業種に参入するのに
最低でも数百万円と数年間の時間が必要になります。

もちろん、本当に自分が看護師や、ソーシャルワーカーが
好きだというのならチャレンジして見るのは良いと思います。

そして、カウンセラーや開業医は利益をとるのが難しくなっています。

心理カウンセラーもほとんど仕事がないですし、
医者のような専門職も需要過多によって
どんどん利益がとり難くなっているのが現状です。

そのように考えていくと、あなたが自分らしく時間と
場所の自由を確保し、生活に余裕を持ちながら、
生き残る事ができる仕事は絞られてきます。

これらを考慮すれば、最終的に
マーケティング責任者か経営者を選ぶ事が
最も高い確率で生き残れると言うことが出来ます。

見えないチャンスを見極める力!

もちろん、他にもこれまではなかった仕事を自分でつくり出す事も出来ます。
(これが出来れば経営者ですね)

テクノロジーの脅威をチャンスに変えた人達は、ビジネスと
マーケティングを理解していたからこそ、これからのチャンスを
見極める事が出来のです。

多くの人が気づいていないうちに、チャンスに入り込み
それを信じて前に進む事で富を作り上げたのです。

このビジネスとマーケティングを勉強する事が
あなたの富を築くための第一歩になるでしょう。

あなたが、これから余裕のある暮らしをしたいと思っているのなら、
サラリーマンとして、従業員として、他人の富のために
時間を使っているとじり貧です。

なぜなら、労働による対価の収入は一度きりだからです。

一度の労働で、なんどもなんどもお金をもたらしてくれる
富を作るには、まずはビジネスとマーケティングを勉強しましょう。

経営者、マーケティング責任者になれば、時代がどんなに変化しても
ぜったいに食べていけます。

その理由について詳しく説明してくれているサイトがありますので
興味がありましたら、そちらを参考にしてください。

⇒ 理由について詳しく知るならこちら

 

これからの時代を生き残りたい人は
今すぐ下のリンクをクリックして準備を始めましょう!

無料で学べるIT社長入門講座はこちら

 

関連記事

  1. stevepb / Pixabay

    LINEから集客をするメリット4選!

  2. media-literacy-2202670_1920

    ブログで起業は資金ゼロ!?ブログ起業とは

  3. chicago-516105_1280-1-1

    起業するなら資金調達についてまずは知ろう!

  4. StartupStockPhotos / Pixabay

    起業する主婦さんへ、おすすめの起業とは?

  5. panajiotis / Pixabay

    女性が開業する為の3つのポイント

  6. 起業するのに資金ゼロ円から始める方法4つをご紹介します!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る