閉じる
閉じる
閉じる
  1. 独立には何が必要??
  2. 大人気ユーチューバーのメリットとは!?
  3. LINEから集客をするメリット4選!
  4. ネットショップで起業するメリット3選!
  5. 経営者のやりがい5選!
  6. 起業で儲かりたいなら「せどり」。その理由とは?
  7. 起業する前に講演会に参加してみよう!
  8. 開業した主婦が成功するには??
  9. 起業に必要なマインドを維持していく方法とは?
  10. 起業するならゼロ円から始めたいけど、大丈夫なの??
閉じる

食える起業と働き方

起業は手段?それとも目的?

起業は目的でなく手段だという言葉があります。

起業したらそこで終わりじゃなく、これからが勝負という事です。

ですが、目的としてる人も実際にはいらっしゃるわけで、その辺どうなのかなと気になりましたので、調べてみました。

■目的

geralt / Pixabay

geralt / Pixabay

実際に、起業する事を目的にするとどうなるのでしょう?

夢は起業する!だから、勉強したりするわけですよね?

それはそれでいいと思います。

一番大切な事は、起業してその以降のモチベーションを維持できるかだと思います。

起業が出来たら、次のステップの目的を考えましょう。

これを達成できたら、次はこれ…という風に順番に目的を達成していく。

それでもいいのではないかと思います。

■手段

geralt / Pixabay

geralt / Pixabay

では反対に、起業を手段だと考えたら。

最大のゴール地点があるとして、そこに向かう為の手段が起業。

そいうモチベーションの方が、一気に駆け上がれそうな気はします。

だって、起業はただの手段の一つなんですから。

目的にすると、ひとまずゴールしたという事で次に繋げるのに時間がかかりそうですが、手段だとすると、そのままの意気込みで走れますね。

今の時代は会社の寿命が短いと言われています。
なので、起業して一気に売り上げを上げていく方がいいのかもしれません。

■結論

domeckopol / Pixabay

domeckopol / Pixabay

色々考えてみましたが、その人の考え方次第で人生の差が開きそうな感じはしますね。
目的にするか、手段にするか。あなたならどっちに関心しましたか?

個人的な意見としては、手段として捉える方がいいと感じました。
何故なら、起業した後も売り上げを維持していく方法や、何かと手段を考えていかなければなりません。
なので、起業する事が手段、そして最終目的は安定した収入を得ること。

この方がモチベーションも違うと思います。

そういうわけで、手段の方へ賛同したわけですが、その後の展開として、
売れる為にはどうしたらいいか。

その一つの方法として、今話題のIT社長養成学校ではないでしょうか。

ここでは様々な学科があるのですが、起業を手段としているのならば、

しっかりと学んで成功への目的へと繋いでいくのはいかがでしょうか??

IT社長養成学校では、現在LINEに登録するだけで、13コースの入門講座が無料です。

IT社長養成学校.com

この機会を逃さないでください。

是非、一日も早く安定した生活を手に入れたい方はまずは無料からお試しください。

IT社長養成学校.com

関連記事

  1. 起業するなら情報商材でアフィリエイトしよう

  2. アドバイザーで起業する為に大事な集客方法とは?

  3. 起業に必要なマインドを維持していく方法とは?

  4. 大人気ユーチューバーのメリットとは!?

  5. 独立して成功できる確率は?

  6. 起業でコンサルタントするなら4つのポイントを覚えておこう!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る