閉じる
閉じる
閉じる
  1. 独立には何が必要??
  2. 大人気ユーチューバーのメリットとは!?
  3. LINEから集客をするメリット4選!
  4. ネットショップで起業するメリット3選!
  5. 経営者のやりがい5選!
  6. 起業で儲かりたいなら「せどり」。その理由とは?
  7. 起業する前に講演会に参加してみよう!
  8. 開業した主婦が成功するには??
  9. 起業に必要なマインドを維持していく方法とは?
  10. 起業するならゼロ円から始めたいけど、大丈夫なの??
閉じる

食える起業と働き方

起業は何歳から?年齢は関係していない?

起業を始めるのに適した年齢なんて正直、あるのでしょうか。

昔は、若い頃からの方が正解でした。

今はどうでしょう。

今の会社は、寿命が少ないです。昔みたいに100年などはそういきません。

なのでもはや、年齢よりも長生きできる会社の方が大切なのでは?と思います。

ですが、せっかくなので起業するのは何歳からがいいのか。調べてみました。

■20代

man-2109428_1920

 

20代は社会人の経験が浅いです。

なので吸収が早い、そして若いというので周りが応援してくれます。

また、体力も十分ありますし、例え失敗してもやり直しも出来ます。

メリットとしては、社会人としての経験が少ない為、どこかで失敗してしまうかもしれません。

20代で成功した人は沢山います。

ソフトバンクの孫さんや、ホリエモンこと、堀江さんもそうです。
海外では、ビル・ゲイツさんや、スティーブン・ジョブズさんもそうですね。

 

■30代

tommyzwartjes / Pixabay

tommyzwartjes / Pixabay

ある程度、いろいろ経験をしてきているので、20代にい比べると、対処方法がわかっているかと思います。

実は30代が一番、いいのではないかと個人的に思います。

20代はやはりまだ学生が抜けきっておらず、後先の事を考えず勢いで行動してしまう事もあります。又は、変に自信家になり、周りが見えていないことも。

そういう事を経験しての30代ですから、こう来たらこう返すという事が理解できている、そして何を学んで、何を活かせばいいのかも理解しやすいと思います。

 

■30代以降

mhouge / Pixabay

mhouge / Pixabay

 

40代、50代。多くの経験をしてきたからこその、成功もあります。

20代とは違う知恵を働かせるチャンスではあります。

デメリットとしては、プライドが高い人程、損をする可能性はあります。

また、一度失敗してしまうとやり直しが難しい部分もあります。

ですが、これから日本は高齢社会なので、お年寄りの信頼感は厚いかもしれません。

 

 

結果的に、やはり起業するにあたり、年齢は関係ないと思います。
早かれ、遅かれ、商品が売れればそれは成功ではないでしょうか。

確かに先が見えない為、起業するのに不安があると思いますが、頭でいくら考えていてもそれは自分の世界の中だけなので、実際に行動に移した方がいいと思います。
意外と失敗するであろう事が、うまくいくかもしれません。

ですが、最低限の知識は知っておきましょう。
何もわからない状態で起業するとそれは失敗します。

そこで、失敗のリスクを減らしてくれる、素敵なスクールをご紹介します。

IT社長養成学校

これから起業する上で、お助けマンとしてあなたをサポートしてくれます。

正直、どの学科も気になって全部受けてみたいです。

ただ今、LINEに登録していただくと、入門講座が無料で受けられます。

この機会に是非、受けてみてはどうでしょうか?

IT社長養成学校

関連記事

  1. 集客沢山できる方法とは?

  2. 社長になりたいあなたへ。

  3. 起業するならコピーライターのスキルを身につけると便利です!

  4. 起業でコンサルタントするなら4つのポイントを覚えておこう!

  5. 自宅で起業するメリットは?

  6. 起業の成功方を身につけましょう!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る