閉じる
閉じる
閉じる
  1. 独立には何が必要??
  2. 大人気ユーチューバーのメリットとは!?
  3. LINEから集客をするメリット4選!
  4. ネットショップで起業するメリット3選!
  5. 経営者のやりがい5選!
  6. 起業で儲かりたいなら「せどり」。その理由とは?
  7. 起業する前に講演会に参加してみよう!
  8. 開業した主婦が成功するには??
  9. 起業に必要なマインドを維持していく方法とは?
  10. 起業するならゼロ円から始めたいけど、大丈夫なの??
閉じる

食える起業と働き方

起業でデザイナーを始めるなら知っておいた方がいい、3つのポイント!

業種がデザイナーです。なんて何だかオシャレでかっこいいですね!

デザイナーの仕事ってどんな事をしているのか理解できていますか?

またデザイナーで起業をしていこうと思っているあなたはどんな風にしていこうとお考えですか?

 

1、デザイナーだけやればいい!という考えは捨てよう。

geralt / Pixabay

geralt / Pixabay

もちろん、デザイナーの仕事がメインになりますが、それだけをやればいいというわけでは、ありません。

打ち合わせや、メール・電話への対応、経理作業などもしないといけません。

そういった事務作業も独立したら一人でやらなければなりません。

仕事はデザイナーだけではないという事をきちんと理解しておいてください。

 

2、デザイナーは在庫はいりません。

GormGrymme / Pixabay

GormGrymme / Pixabay

デザイナーのいいところは、在庫を持たなくてもいいので便利です。

パソコンとソフトは必ず必要です。

人を雇えば人件費がかかりますが、仕事の幅も広がりますね。

それでも在庫が要らないという点では安心できます。

3、デザイナーになったら、先ずやること

disguise-truth / Pixabay

disguise-truth / Pixabay

・法人登録・個人事業主登録をする

事務所名を決めたり、株式会社にするかなどそういった最初の手続きはきちんとしておきましょう。

・ホームページを作る

クライアントからの依頼を沢山受注する為にもまずは会社のホームページを作りましょう。

あなたの事を知ってもらわないと仕事は来ません。

・サーバーを借りる

サーバーも機能や仕様がいろいろあります。デザイナーの仕事をしていく上で、必ず借りた方がいいでしょう。

また、一人で家でやる時は構いませんが、事務所を借りてやりたい時は事務所をまずは最初に借りてくださいね。

 

実際に仕事につくと、クライアントさんとのやり取りが重要になってきます。

自分のどこまでの技術で値段をつけるのかも考えないといけません。

ですので最初は慣れるまで、副業とするのも有りだと思います。

その場合、お仕事依頼をしているサイトがございますので、そういうのを検索しながらやるのもいいでしょう。

 

デザイナーで独立したい人にとって、おすすめの情報があります。

IT社長養成学校というサイトはご存知ですか??

ここでは、有名で今も活躍している講師の方々が、教えてくださっています。

WEBセールスデザイン

デザイナーとしての商品の見せ方はもちろん、集客方法など、売り上げを上げる為のテクニックが沢山詰まっています。

私もここの学校を通っています^^
是非、入学してください!お待ちしております!

関連記事

  1. 起業ママが成功するには何が必要?

  2. 起業したい人は養成講座というものを受けてみては?

  3. 開業に必要な内容をまとめてみました。

  4. 起業するならココが狙い目!?今流行りのビジネスとは!?

  5. 起業するなら情報商材でアフィリエイトしよう

  6. 海外で起業するなら知っておいた方がいいポイント

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る