閉じる
閉じる
閉じる
  1. 独立には何が必要??
  2. 大人気ユーチューバーのメリットとは!?
  3. LINEから集客をするメリット4選!
  4. ネットショップで起業するメリット3選!
  5. 経営者のやりがい5選!
  6. 起業で儲かりたいなら「せどり」。その理由とは?
  7. 起業する前に講演会に参加してみよう!
  8. 開業した主婦が成功するには??
  9. 起業に必要なマインドを維持していく方法とは?
  10. 起業するならゼロ円から始めたいけど、大丈夫なの??
閉じる

食える起業と働き方

起業する女性は知っておいた方がいい4つのポイントとは!?

kidokumachigairl_tp_v

女社長ってかっこいいですね!

これから起業してみたい女性の方は全国に何人ぐらいいらっしゃるのでしょう。

年々増えてきているのではないでしょうか。

今は子どもはいらない、結婚したくない、という女性が増えてきています。

そこで、起業する女性はどんな風に成功しているのか。ポイントをまとめてみました!

 

1、実際に女性起業家を参考にする

bis151026323497-thumb-autox1600-19815

 

同じ女で、尚且つ成功している人をまずは参考にすると良さそうです!

検索で「女性 起業家」と調べれば多数の今も輝く女性起業家さん達が出てきますよ^^

もちろん、結婚してでも、子どもができても起業はやろうと思えばできます。
今はママ友が集ってプチ起業なんてビジネスもあるぐらいですからね♪

もっと聞きたい!知りたい!って方は、いろんな女性起業家さんの本を読んだり、セミナーに行ったりしてみるのもいいかもしれません。

 

2、資金のやりとりは慎重に

loufre / Pixabay

loufre / Pixabay

 

結婚している方なら尚更なのですが、夫より収入が高い時はちょっと要注意です。
特にプライド高い夫なら空気が重くなることもあります^^;

また、昔は女性だからと甘く見られる事があたりまえの世の中でした。
今はそんな事もありませんが、女性・男性関係なく、信頼性を築いていく事や、
取引相手に騙されないように慎重にしていきましょう。

お金は大事ですからね!

 

3、ビジネスの仕組みを理解しよう

hand-895588_1280-2

自分がこれから起業家としてやっていくなら、ビジネスのシステムを理解しましょう。

・その商品に価値はあるのか。
・目的はきちんと把握できているか。
・従業員を雇った場合、業務に関する詳細な説明ができるか。
・従業員とのコミュニケーション、役割は何か

こういった事も把握しておくとリスクが低いです。
忘れそうになったら、紙に書いて部屋の壁に貼っておくのもいいかもしれませんね!

 

4、まずは副業から始めてみるのもよし

fancycrave1 / Pixabay

fancycrave1 / Pixabay

 

いきなり起業するのが不安な方は、副業から始めるもいいかもしれません。

先程も申し上げた、プチ起業というのもありますので、慣れるまではそこで修行を積むのもいいでしょう。
独りじゃないので安心感はありますよね!

それに、経験が多ければ多いほどいいと私は思います。

何事も行動ですからね^^

 

いろんな起業の仕方がありますが、男女関係なく基礎的な所は一緒なんですよね。

どこまで自分がやってやろうという強い信念を持っているかです。

でも起業すると、例えばホームページを可愛くしたり、店の内装をテーマを決めて作ってみたり…楽しそうですよね♪

今、私がおススメしている、IT社長養成学校という学校があるんですが、

多くの女性の方から、ご登録いただいております♪

もし、気になる学科があれば、一度覗いてみませんか?

きっと、あなたの為になる情報があるはずです^^

IT社長養成学校.com

関連記事

  1. 350543 / Pixabay

    ネットショップで起業するメリット3選!

  2. chicago-516105_1280-1-1

    IT企業で独立するには知っていて損はないポイントお伝えします!

  3. Unsplash / Pixabay

    開業、独立、Amazonでネットビジネス してみませんか?

  4. mhouge / Pixabay

    マインドは起業する人にとって大事!その理由は3つあります。

  5. janeb13 / Pixabay

    起業するなら情報商材でアフィリエイトしよう

  6. Pezibear / Pixabay

    起業する若者をどんどん増やし応援していこう!!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る