閉じる
閉じる
閉じる
  1. 独立には何が必要??
  2. 大人気ユーチューバーのメリットとは!?
  3. LINEから集客をするメリット4選!
  4. ネットショップで起業するメリット3選!
  5. 経営者のやりがい5選!
  6. 起業で儲かりたいなら「せどり」。その理由とは?
  7. 起業する前に講演会に参加してみよう!
  8. 開業した主婦が成功するには??
  9. 起業に必要なマインドを維持していく方法とは?
  10. 起業するならゼロ円から始めたいけど、大丈夫なの??
閉じる

食える起業と働き方

起業するには?向いている人、向いてない人。メリット・デメリットを教えちゃいます!

やりたい事や、目標が見つかり、起業をいざ始めようと思っても、

どこから手をつけていけばいいか……

悩みますよね。

率直に言います。

起業は簡単ではありません。特に、メンタル面が一番大事です。

あなたは、メンタル面は強いですか?

これから、社長として会社を立ち上げていくんです。

後々、従業員も雇って発展を望むなら、尚更です。

そこで、今日は起業に向いてる人、向いてない人。又、メリット・デメリットについて少し紹介したいと思います!

 

■起業に向いてる人

Unsplash / Pixabay

 

 

「失敗は成功の道」というのをちゃんと理解できているかどうかが大切です。

失敗した時にこそ、逃げずに前向きにチャンスへと活かせていけるか。

自分しか持っていないスキルなどあると凄く良いですよね!

一番大事な事は、

楽しいと思いながら起業が出来ますか?

また、色んな専門家や、企業家など多くの本を読むことも大事です。

今は確かに簡単に起業ができる世の中になりました。

だからこそ、競争も激しい時代です。

とにかく、知識をたくさん得ましょう。そしてアイデアを沢山ひらめいていきましょう。
それを苦に思わず出来る人は、起業に向いていると思います。

 

■起業に向いてない人

Pexels / Pixabay

 

少しの恐れでも、敏感に反応してしまう人。

また、細かい将来ビジョンがなく、ただ儲かりたいだけな気持ちでいる人。

他の人のアイデアなど参考にせず、独自の考えだけで突っ走ろうとする人も向いていません。

今の世の中便利なSNSがあります。これを利用しない人。また、利用してもネガティブ発言ばかり呟く人。

そしてすぐ、誰かに頼ってしまう人も向いていません。

このように、わかりきった事ですが、何故起業したいのか。

起業する前にもう一度、見直す必要が大切だという事です。

 

次に、メリット・デメリットもまとめてみました!

 

■メリット

Pexels / Pixabay

 

自分のやりたい事が自由にできる。

最初は時間も自由に使えます。あなたが、どのようにして起業していきたいかに寄りますが、雇われているといった感情は持つことはありませんよね。

また、自分の実力を十分に発揮する事もできます。
こうしたい、ああしたいなど、自由だからこそ、挑戦していけます。

そして年齢関係なく、いつまでも働けます。

成功へ順調に進んでいけば、起業がどんどん楽しくなっていきます。

お客さんに対しての姿勢や、考え方が変わってきます。

仕事にやりがいをとても感じられるようになってきますね。

 

■デメリット

mhouge / Pixabay

 

会社の信用度を保たなければなりません。
これは大切ですね。つまり、お金を使っていろんな事に挑戦しても、売り上げが無かったりするとローンが組めなくなります。

また、責任は全て自己責任です。
破産した時に家族にまで迷惑がかかる事もあります。

全く稼げない時期もあるので、メンタル面をしっかり持つようにしておいた方が良いでしょう。

また、あなたは社長です。健康面にも常に気を付けないといけません。

あなたが倒れても会社が回れば良いですが、そうでない場合はリスクが増えていきます。

 

どうでしたか??
簡単にまとめてみましたが、あなたはそれでも起業をしたいと思いますか?

もし、本当にしたいという決意があるのならば、

私がおススメする、こちらの学校をご紹介します☆

IT社長養成学校

ここは起業をしたい方へ、全てが詰まった便利な学校です!

良ければ、是非活用してみてくださいね!

関連記事

  1. 起業する若者をどんどん増やし応援していこう!!

  2. 起業するには何がいる!?まずは知っておく5つのポイント!

  3. 起業は何歳から?年齢は関係していない?

  4. 独立したい!お手伝いサービス(代行)は意外と儲かる。

  5. 女性が開業する為の3つのポイント

  6. 起業する為に基礎的なスキルとは?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る