閉じる
閉じる
閉じる
  1. 独立には何が必要??
  2. 大人気ユーチューバーのメリットとは!?
  3. LINEから集客をするメリット4選!
  4. ネットショップで起業するメリット3選!
  5. 経営者のやりがい5選!
  6. 起業で儲かりたいなら「せどり」。その理由とは?
  7. 起業する前に講演会に参加してみよう!
  8. 開業した主婦が成功するには??
  9. 起業に必要なマインドを維持していく方法とは?
  10. 起業するならゼロ円から始めたいけど、大丈夫なの??
閉じる

食える起業と働き方

起業するならココが狙い目!?今流行りのビジネスとは!?

起業するならどこが、何が狙い目だとあなたは思いますか?

私なら、今流行りのネットビジネスですかね!

せどりに、アフィリエイト、ユーチューバーなどネットを使って、自宅で出来る仕事が凄く楽しいと思います。

実際に行きつけの美容院の担当者の旦那さんが、せどりで稼いでるとお話ししてくれました。

なので、狙い目はその人それぞれだと思うんですよね。

今回は、人気の狙い目起業ビジネスを調べてみました。

1、WEBを使ったビジネス

janeb13 / Pixabay

janeb13 / Pixabay

 

web起業という言葉を聞いた事ありますよね?

WEBデザイン、WEBライター、そして、先程も申し上げましたアフィリエイトに、ユーチューバー、せどり。その他にも、コンサルタントなど様々です。

これらは費用がほぼかかりません。
セミナーを開いたり、SEO対策するのにお金はかかってしまいますが、何より家でも出来る仕事なのです。

家でサラリーマン以上のお金が毎月入ってきたら嬉しいですよね。

私個人としましては、今が狙い目だと思います。

2、家事代行系

stevepb / Pixabay

stevepb / Pixabay

これも凄く種類が沢山あります。

家事から、庭のケア、クリーニング、運転、宿題、結婚、など何でもありで探すと面白いものが沢山出てきます。

ただし、これはスピードが勝負です。

とある起業では、依頼から2時間以内で到着できるとか。

顧客の要望にいかにスムーズに正確に行えるか重要ですね。

3、カウンセラー、セラピスト

spaway / Pixabay

spaway / Pixabay

今の世の中の人は皆、常に癒しを求めています。

心の癒し、体の癒し。

そういう病院では治療できない部分をケアするサービスです。

これは店舗を持つ必要があり、また資格取得しなければなりません。

カウンセラーはコミュニケーション能力も問われるので、色々勉強が必要になってきますね。

4、教育系

thumprchgo / Pixabay

thumprchgo / Pixabay

英会話、ピアノ、ヨガなど、自宅に余裕があれば自宅で展開できる起業です。

こちらも資格を取得しないといけませんが、趣味を活かせられる仕事として人気です。

特に女性の方が多いです。

私の実家のお隣さんも、フラワーアレンジメントなど、物作り教室を開いています。

近くの集会場などを借りてそこで週何回と開いてる方もいます。

 

他にもまだまだ探せば狙い目は沢山ありますが、要は自分の資金と、どんな事をやっていきたいのかが重要だと思います。
また、いくら今は狙い目じゃなかったとしても、アイデア一つで活躍する事もあります。
正直、これが…というのはありません。

ですが、将来は人工知能ロボットが何でもやってくれる時代が訪れたとしたら…

そう考えると、やはりアイデアって大事だなと感じますね。

私が最初におすすめしていた、ネットビジネス。

これは今後将来もずっと大きく成長していくからです。

可能性があるんですよね。なのでおすすめしています。

特に今人気なのが、IT社長養成学校というところ。

ここの人気なのは、現に輝く講師達が集ってる所なんです。

実際に売り上げをバンバン上げてらっしゃいます。

サイトをご覧いただいたらわかりますが、どれも魅力的なものばかりです!

IT社長養成学校.com

もちろん、申し上げてました、せどり、ユーチューバー、webライターなどの学科もあります。

一度、ご覧ください。

せどり

YOUTUBE

Facebook

webライター

 

関連記事

  1. 起業で儲かりたいなら「せどり」。その理由とは?

  2. サラリーマンから独立しても成功できる?

  3. 起業は手段?それとも目的?

  4. 起業…どうやって何からすればいい?そんなあなたに重要な部分だけ教…

  5. 独立して儲かるビジネスはこれ!!

  6. 今日から出来るネット副業オススメ5選!!−小資本で好きな場所で、…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る